黒磯高等学校インターアクトクラブ

 

黒磯ロータリークラブの提唱により、2004年に栃木県立黒磯高等学校インターアクトクラブが創立されました。

校内部活動の一つとして、国内外で文化交流と奉仕活動を展開しています。

     

子ども食堂の年忘れイベントを支援

2018 年 12 月 27 日に 那須塩原市で活動する「こっこ食堂」年忘れイベントが那須町のホテルで開催され、黒磯高校1ACが支援しました。こっこ食堂は18 年 9 月にオープンした子ども食堂です。黒磯ロータリークラブ ( R C ) がこっこ食堂の食事代を補助したリ、ホテルの総支配人が黒磯 R Cの会員であったリしたため、実現したイベント。インターアクターたちは司会やクイズコーナー、福引きの手伝いをし参加した子どもたちもとても楽しそうでした。


第21回春の植樹デー2016.4.23
第21回春の植樹デー2016.4.23

足尾植樹奉仕活動

毎年4月下旬の休日に、ロータリークラブ会員とインターアクトクラブ会員が、足尾銅山の公害によって失われた山林を復活するため、植樹を行っています。

写真集はこちらをクリック

 

 

ふれあい広場

参加社会福祉協議会主催の「ふれあい広場」に参加し、模擬店の収益を寄付しました。

写真集はこちらをクリック

海外研修

タイや台湾への海外研修に参加しました。

写真集はこちらをクリック

      2019-2020年度

国際ロータリーのテーマ

   会長  吉光寺政雄

        次回例会

 2019年12月11日(水)

  場所:割烹 石山

  編 集 :  広報委員会

  委員長  植竹一裕        副委員長 村山 茂

  委員     稲垣政一